DOZLE

RULE切り抜きガイドライン

はじめに

株式会社ドズル(以下、「ドズル社」という。)は、視聴者様による二次創作活動を応援いたします。

ドズル社に所属するクリエイター(以下、「ドズル社メンバー」という。)が公開する動画の「切り抜き」を安心しておこなっていただけるためのガイドライン(以下、「本ガイドライン」という。)を策定いたしました。

ドズル社のコンテンツがより多くの皆様に親しんでもらえるよう、今後ともご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

「切り抜き」とは

本ガイドラインにおいて「切り抜き」とは、インターネット上で公開する目的で、ドズル社メンバーが公開した一つまたは複数の動画(以下、「原動画」という。)を視聴者自ら分割、組合せ処理、音声・文字表記の追加等の加工・編集を施し、新たな動画を制作することをいい、「切り抜き動画」とは、切り抜きにより制作され公開が予定される動画をいう。

切り抜き動画の許諾

ドズル社は、本ガイドラインを遵守した切り抜き動画の制作・公開を許諾する。

切り抜き動画の許諾対象となるドズル社メンバー

切り抜き動画の許諾対象となるドズル社メンバーは次のとおりとする。

  1. ドズル
  2. ぼんじゅうる
  3. おんりー
  4. おらふくん
  5. おおはらMEN

許諾の対象となる動画

切り抜き動画の許諾対象となる原動画(以下、「許諾対象動画」という。)は、以下の動画共有プラットフォームにおいてドズル社メンバーのチャンネルから公開されている動画(削除された動画は含まない。)とし、生放送か否か、限定公開か否かは問わない。

ただし、ドズル社およびドズル社メンバーが「利用不可」として指定した動画は除く。

  • YouTube(ショート動画を除く)
  • Mildom

切り抜き動画制作の禁止事項

切り抜き動画を制作しようとする際の禁止事項は次のとおりとする。

  1. 原動画における表現の意図や趣旨を故意に改変し、誤解を生じる内容とすること。

  2. 許諾対象動画以外の動画(自己または第三者が制作した動画を含む。)と許諾対象動画を組合せること。
  3. ドズル社またはドズル社メンバーの名誉・信用を害し、または人格を侮辱する文字表記その他の編集をすること。
  4. 事実と異なり、または事実かどうか確認されていない内容の文字表記または音声を加えること。
  5. 第三者の著作権、肖像権、その他の権利を害する編集をすること。
  6. 第三者の氏名、商号、商品またはサービスの広告、宣伝、販売促進またはプロモーションの目的で制作をすること。
  7. 法令または公序良俗に反する内容を表現すること。

切り抜き動画の公開

①動画共有プラットフォーム

切り抜き動画の公開は、以下の動画共有プラットフォームにアップロードして行うものとする。ただし、切り抜き動画の公開により収益を得ることができる動画共有プラットフォームは「YouTubeのみ」とする。

  • YouTube
  • Twitter(収益化不可)
  • TikTok(収益化不可)
  • Facebook(収益化不可)
  • Instagram(収益化不可)

②収益化について

YouTubeでの収益化をおこなう際は、ドズル社が指定するYouTubeマルチチャンネルネットワーク有資格事業者(以下、「MCN」という。)への加入登録のうえ、動画利用許諾契約書を締結するものとし、ドズル社およびMCNへ対価としてライセンスフィー及び動画利用料を支払うものとする。

なお、上記契約締結後、ドズル社は、契約者に次の特典を付与する。

  • 切り抜き動画公開専用チャンネル名および動画タイトルに「ドズル社公認」との記載を許諾
  • ドズル社からナレーション素材を3フレーズ提供

※YouTubeでの収益化をおこなう際には、sales@dozle.jpまでご連絡をお願いいたします。

③公開時の注意点

  • ドズル社による切り抜き動画の事前確認は不要とする。ただし、公開した切り抜き動画に対して、ドズル社から再編集または削除を指示した場合は直ちに従わなければならない。この場合において、ドズル社は当該指示を行う理由を説明する義務を負わない。
  • YouTubeで切り抜き動画を公開する場合、チャンネル名もしくはアカウント名または動画タイトルに「切り抜き」と明記する。
  • YouTubeで切り抜き動画を公開する場合、その概要欄に切り抜き元のチャンネルもしくは動画へのリンクとなるURLを記載する。
  • Twitter等、公開対象のSNSで切り抜き動画公開専用アカウントを使用せずに動画を公開する場合は、「切り抜き」であることの明記は問わない。ただし、投稿者のオリジナルコンテンツであると誤認させるような振る舞いは禁止とする。

キャラクタービジュアルおよびロゴの使用について

アイコン、サムネイル、動画内などでドズル社のキャラクタービジュアルおよびロゴを使用する場合は、下記を厳守してください。

<キャラクタービジュアル>
・色、縦横比の変更や反転不可
・過度な改変不可
・アイコンはドズル社およびメンバーだと誤認されるような使い方は不可
(キャラクタービジュアルを使用する場合は切り抜きだとわかる旨をアイコンにも明記すること)

<ロゴ>
・アイコンへの使用不可
・一切の改変不可
・ロゴの上に文字や画像を重ねることは不可

※ 他、ドズル社から再編集または削除を指示した場合は直ちに従わなければならない。

その他

切り抜き動画に起因する事由により、第三者から苦情の申立、損害賠償請求等を受けた場合、切り抜き動画投稿者が自らの責任で当該問題を解決する。

切り抜き動画において第三者が権利を有する素材等を用いる場合、切り抜き動画投稿者の責任により当該素材にかかる許諾を得るものとする。

ドズル社が本ガイドラインの違反を認めた場合には、ドズル社の請求により直ちに違反にかかるチャンネル、アカウントまたは動画の削除を行い、一切の異議を述べないものとし、ドズル社に生じた損害を賠償するものとする。

本ガイドラインは、ドズル社の判断によりいつでも改定し、または廃止できるものとする。改定後の内容は、本ウェブサイトによる公開をもって効力を生じる。



Q&A

Q. ドズル社が動画編集・公開する前の、生放送の動画の切り抜きはしても良いですか?
A. ドズル社が動画化をおこなう前でも、切り抜きをして頂いて構いません。ただ、ドズル社が公開している動画のように、「1本の企画として動画編集・公開をおこなうこと」は禁止とさせて頂きます。

Q. 動画内でドズル社メンバー以外の配信者の方が映っている動画の切り抜きはしても良いですか?
A. ドズル社メンバー以外の他配信者様に関しては、ドズル社には権利がありませんので、ドズル社から許可を出すことはできません。

Q. 切り抜きチャンネルの中で、切り抜き以外のドズル社を応援する独自動画を制作して公開しても良いですか?
A. 原則は切り抜き動画のみとなりますが、ドズル社を応援する内容・目的の内容であれば、独自動画の制作・公開の禁止自体はしておりません。ですが、切り抜きか独自動画であるかは関わらず、そのチャンネルで得た収益は「動画使用料」の対象となります。

Q. ネコおじさんの切り抜きをしても良いですか?
A. ネコおじを含むドズル社スタッフの切り抜きについて、動画内でスタッフとして出演しているものに関しては、ドズル社メンバーとともに切り抜きをして頂いて構いません。また、ネコおじの個人チャンネルの切り抜きをおこなう場合、禁止事項等は本ガイドラインの内容に準拠します。

Q. みるくさんの切り抜きをしても良いですか?
A. ドズル社メンバーではありませんので、切り抜きは禁止です。例外として、Twitter上での切り抜き動画の公開のみ、本人が許可しております。また、禁止事項等は本ガイドラインの内容に準拠します。

Q. 未成年でも切り抜きをしても良いですか?
A. 切り抜き自体はして頂いて構いません。ですが、YouTubeパートナープログラムでは、AdSenseを利用できる年齢制限として18歳以上であることと定められています。また、AdSenseの資格要件では、18歳未満の場合は保護者の方がGoogleアカウントを使用してAdSenseに申し込むことができるとされています。従って、MCNへの加入登録および動画利用許諾契約書の締結も、管理者となる保護者の方と契約を進めさせていただきます。
参考)
Googleアカウントヘルプ: Google アカウントの年齢制限
AdSenceヘルプ: AdSense の資格要件


2021年9月9日 改訂